40代はダイエットで老ける!顔痩せのココに注意!

顔 痩せる 老ける

20代30代の頃はとにかく

「今より痩せれば綺麗になれる」と信じて疑わずにいられますよね

 

でも、40代を過ぎると「痩せれば綺麗」は通用せず

下手すると「痩せたせいで老けて醜くなってしまった」なんて心配が ・・・(ノД`)

 

頑張ってダイエットしたのに老けるって・・・

ヤバイっすね

これは本当にヤバイ。

 

今まで「痩せれば今よりは綺麗になれる」と思っていたのに

今は「下手に痩せたら老けるな」という心配があり

ダイエットの方法にも40代は気を使う必要が出てきてしまいました

 

エステに行った時にもエステティシャンのお姉さんに

「顔をコケさせないようにここ(頬骨の下辺り)はやらないでおきますね~」

と気遣って避けてくださったりされて・・・

なるほど・・・そこコケさせたら・・もうダメなのねと。

 

その時点で

(あなたはもう、痩せればいいって状態じゃないのよ)

とエステティシャンに烙印を押されたと思わず感じた私はマイナス思考すぎでしょうか・・orz

 

じゃあ、あえて聞こう!

40代からのダイエットで気をつける必要があるのはどこなんでしょうか?

ダイエットで顔が老けるのはどういう場合?

 

顔!

とにかく顔ってシュッとしたフェイスラインに憧れますが

痩せていても「老けてみえる人」はいるし

痩せているからこそ「若々しくて綺麗」な方もいる。

 

太めの方でも「若々しく見える人」もいれば

太ってて「全体的に老けてみえる方」もいる

 

そのになってくるのはどういう部分の違いなんだろうか?

 

私が色々見ながら感じたのは

目尻の皺などは実際、あまり「老け顔・若見え」には関係ない気がするなあと。

 

いや、そりゃシワは有るより無いに越した事はないけど

全体的な要素として「目尻にシワ」があっても「若若しく見える人」っているんだよなあと。

 

どちらかと言えば顔の場合は完全に

「目尻の皺」<<<<<<「ほうれい線」ですよね

こんな感じで図にして見比べてみると

顔痩せで老ける

元の顔

顔痩せで老ける 目尻

目尻にシワが入った顔

顔痩せで老ける ほうれい線

ほうれい線が入った顔

ほうれい線の方が「老け」という点ではやっぱ重要かも・・・

あと

老け顔 輪郭

輪郭がシャープ

顔痩せで老ける ほうれい線

輪郭がぼやけてくる

うーん

この図だとちょっとわかりにくいかもですが

「痩せている」とか「太っている」という差自体ではなく

輪郭のラインに張りがあってパーンとなっていると痩せていても太っていても

「若く」は見えやすくって

 

逆に、痩せていても、太っていても輪郭がボヤけていたりタルんでいたり

肌に「張り」がない状態だと老けて見えやすいんだなあと・・

 

そしてやはりエステティシャンの方にも言われた通り

「頬の張り」はとっても大事でこの頬がコケてしまうと

「痩せた」ではなく「老けた」という印象にどうしてもなってきてしまうようですね

 

なので「ダイエット」や「顔痩せ」をしたい場合でも

「頬がこけないように」は注意が必要なんだなと・・・

 

と、個人的に思っていたけど理由はそれだけではなかった!!

 

老け顔は骨格が下がった事が原因だった!?

 

少し前に私

「小顔」に憧れて小顔矯正ってやつに行ってきたんですけどね

そこで小顔整体の先生に言われた話が私的にはすごく驚きでした

 

というのも

人間の顔の骨格の成長ってのは20代くらいでだいたい停まるらしいんですね

でも

「オバサン」とか「オジサン」って顔が大きいイメージないです?

なんかオバサンとかオジサンになると顔がでかくなるのかなと。

 

その理由は

人の骨格自体が成長して大きくなったって事じゃなく

顔(頭蓋骨)の骨格ってのは小さな骨が23個くらい?だかあって。

 

最初はそれが「ギュッ」と詰まっているのに

年齢と共に緩んできてしまって骨格自体がどんどん「広がって」いってしまうんだって。

 

んで

顔の骨格が広がって、全体的に緩んだ所で段々と

頬骨が下に下がっていって・・・・

だから頬の筋肉や肌のたるみってレベルではなく、もう

「頬骨がタルんだ」っていう恐ろしい現象になっていく・・

それが「オバサンになると顔が大きくなる」って事に繋がるそうなんですね

 

なのでいくら筋肉や肌を引き上げた所で

その土台となる「ほお骨」が下がってしまっていては引き上げにも限界があるし

どんなに引き上げた所で「若い頃」とは違ってくる。

 

なるほどと・・・

 

最近EMS使ったり、あれこれ美顔器も試していたけど

昔と今で顔の印象がこんなに違うのはこの頬骨が下がったせいなのねと・・・

その後この頬骨を引き上げる為に

小顔矯正にもやったのでそのあたりの話しはまた後日書きますね

という事で

 

「老け顔」というか、まあ、40代にもなれば「老け顔」ではなく「年相応」

とも言うのかもだけど・・・><

いくら顔を引き上げようと化粧品や美顔器で「リフトアップ」を頑張ってみても

「骨格」自体が下がってしまっていては効果半減なのねと・・・

 

40代はダイエットで老ける!顔痩せのココに注意!のまとめ

 

という事で

40代のダイエットで私が気をつけていかなきゃと思っているのは今

  • 顔の筋肉を鍛える(ゆるむと骨格が開いていってしまうから)
  • 輪郭に張りが出るように顔ヨガやEMSを取り入れていく
  • 体重を減らす事より筋肉で引き締めるという側に考え方を変えていく

 

という事が大事なのかなと。

 

うーん・・・となると・・・

結論としてはやっぱジム行かなきゃかな・・・・

になりますねw

コメントを残す